1月17日の米国株式市場

今日の米国株式市場

SPXは、前日比0.76%上昇して、2,635.96ドルと続伸しました。

QQQは、前日比0.79%反発の163.63ドルでした。

ネットフリックス (NFLX) が大引け後第四四半期決算を発表しました。発表直後の市場の反応は半々に割れて明確な方向性は見えず。引け後同社株は約3.3%下げています。

チャート的には?

SPXは、50日平均線上にでましたが、強いレジスタンス圏でしばらくはもみ合いが続く可能性が高いでしょう。直近のサポートは2,580です。

QQQも、50日平均線上をキープして続伸しました。

NFLXは明日激しい値動きを見せるでしょう。仮に下がったとしても200日平均線を大幅に下回らなければ、よく様子を見てロングでエントリするトレードの可能性もあるでしょう。

FX – 強い通貨・弱い通貨トップ3

強い通貨:  1. 日本円  2. 英ポンド  3. カナダドル

弱い通貨:  1. NZドル  2. スイスフラン  3. 米ドル

コモディティ

パラジウムの価値がここ10年で初めて金の価値を上回りました。貴金属コンサルティング会社のMetals Focusによりますと、昨年自動車業界からのパラジウム需要が850万オンスまで増加しました。2010年の需要は580万オンスでした。

米エネルギー省が米国内の週間原油生産量が増加したことを発表しました。これにより原油先物価格は0.5%ダウンしました。

NYタイムズ紙によりますと、今日の午後、米政府関係者は中国からの輸入品にかける関税の一部を撤廃することを協議しました。これにより原油の需要が高まることが予想されます。

チャート的には?

ストップロスを現在値の-5%、ターゲットを現在値より10%上の価格に設定したトレードの可能性も考えられるでしょう。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

銘柄シンボル 株価 権利行使価格 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
SIG 25.37 40 8,365 80.43 53.87%
GS 198.64 215 4,086 31.92 24.91%
FANH 20.5 20 3,831 28.8 71.82%
HSIC 77.98 67.5 2,500 25 28.47%
MDT 87.54 87 3,907 22.72 31.47%
T 30.66 28 20,648 21.53 25.11%
AKCA 30.36 35 2,000 19.61 70.39%
GS 198.64 200 2,571 18.63 24.19%
MRVL 16.41 16.5 3,365 18.09 29.86%
SEMG 17.23 17.5 4,951 17.43 38.41%

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願い致します。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です