2月7日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュースまとめ

    前日比
SPX -0.94% 2706.05ドル
QQQ -1.34% 168.23ドル
  • ダンキンブランズ (DNKN) の第1四半期決算は売上と一店舗あたりの売上が予想を下回りました。株価は前日比2.98%ダウンして66.79ドルまで下がりました。
  • ツイッター (TWTR) の第4四半期決算は予想を上回ったものの、第1四半期の予想を下回る売上とコスト増が示され、前日比9.84%下落しました。
  • マッチ (MTCH) は、昨日引け後に発表した第4四半期決算が予想を上回り、前日比5.05%アップしました。
  • エクスペディア (EXPE) は、第4四半期決算とともに2019年利益ガイダンスが予想を上回り、時間外取引で今日の終値127.87ドルより7.60%アップして137.60ドルまで上がりました。

チャート的には?

  • SPXは、200日移動平均線に跳ね返されて9日移動平均線まで続落。レジスタンス圏内ですのでこのまま調整あるいはレンジ内を推移する可能性もあります。このまま20日移動平均線を下に割った場合はさらに下落して弱気相場になる可能性があるでしょう。
  • QQQも同じです。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング

強い通貨トップ3 1. 英ポンド 2. カナダドル 3. 米ドル
弱い通貨ボトム3 1. スイスフラン 2. ユーロ 3. 豪ドル

コモディティ

原油 -2.59% 52.61ドル
+0.33% 1,313.80ドル
  • 原油需要の低下、リビアの原油供給量増加、米ドル高などが懸念材料となり、原油価格を引き下げました。ウォールストリートジャーナル紙によりますと、2018年末から武力勢力に襲われ閉鎖されていたリビア最大のシュララ油田が、同国軍部によって奪還され採掘が再開される目処が立ったとのことです。同油田の1日の採掘量は、315,000バレルになります。
  • 金価格は、わずかに上がりました。米中通商交渉およびその影響としての世界経済の減速が予想されることから金価格は下がりませんでした。

チャート的には?

  • 原油価格は、20日移動平均線を下に割り込みました。次のサポートは50.85ドルにある50日移動平均線になるでしょう。
  • 金価格は、9日移動平均線と20日移動平均線の間にあります。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

銘柄シンボル 価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
AR 8.73 13 08/16/19 10,180 59.88 47.93%
CLF 10.9 12.5 02/15/19 30,591 56.23 91.51%
C 62.81 60 04/18/19 6,595 54.96 26.74%
MAT 12.36 14 02/08/19 9,293 47.41 273.75%
AR 8.73 10 08/16/19 5,019 47.35 47.80%
MHK 128.2 140 02/15/19 4,581 44.05 86.00%
KEY 17.07 18 03/01/19 8,454 37.24 27.29%
PG 97.14 95 02/08/19 6,307 32.34 9.84%
TWTR 30.8 30.5 02/08/19 4,704 28.68 62.61%
AMZN 1,614.37 1,610.00 02/08/19 4,904 27.24 28.46%

今週の米国株 – 主な企業の決算発表スケジュール

月曜日 GOOGL SYY ON GILD LM WAGE STX 
火曜日 ADM ASH ALL ARRY SAVE CNC ULTI LITE DIS
水曜日 ORLY AIG BSX CMG FDC GM IRBT GT FEYE GPRO MTCH
木曜日 ADS PAG YUM DNKN K WU PCG WWE EXPE ICE 
金曜日 PSX AVA CLF EXC FET EEFT UBNT 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です