2月11日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュース

    前日比
SPX +0.00% 2,707.82ドル
QQQ +0.09% 168.40ドル
  • 米中通商交渉を控え、市場は様子見といったところで各株価の動きはまちまちでした。
  • テスラ (TSLA)が前日比2.3%アップの312.84ドルで引けました。Canaccord Genuityアナリストが同社格付けを「ホールド」から「買い」に引き上げ、目標価格は330.00ドルから新たに450.00ドル になりました。これは現行株価の312.84ドルから43.8% アップになります。 

チャート的には?

  • SPXは、200日移動平均線に跳ね返されて続落し、9日移動平均線下を割りましたが、小幅反発して9日移動平均線上に戻りました。レジスタンス圏内ですのでこのまま調整あるいはレンジ内を推移する可能性もあります。このまま20日移動平均線を下に割った場合はさらに下落して弱気相場になる可能性があるでしょう。
  • QQQも同じです。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング

強い通貨トップ3 1. カナダドル 2. 米ドル 3. 英ポンド
弱い通貨ボトム3 1. スイスフラン 2. 日本円 3. 豪ドル

コモディティ

原油 -0.55% 52.41ドル
-0.52% 1,311.60ドル
  • ベンチマークとなる米国原油価格は、原油需要の低下への懸念、および米ドル高が足を引っ張り、2週間ぶりの低い終値をつけました。
  • 金価格は、米ドル指標が12月から最高のレベルまで戻り、不透明感が濃くなった米ドル以外の通貨を使用する、投資家の貴金属購入意欲を削ぎました。

チャート的には?

  • 原油価格は、20日移動平均線を下に割り込みました。次のサポートは50.87ドルにある50日移動平均線になるでしょう。
  • 金価格は、昨日20日移動平均線をタッチして反発。9日移動平均線と20日移動平均線の間にあります。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

銘柄シンボル 価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
CL 65.71 68 08/16/19 20,135 179.78 17.59%
VOYA 48.03 55 05/17/19 13,219 103.27 27.38%
ATVI 39.99 42 02/15/19 7,146 51.41 131.42%
TRGP 42.49 40 03/15/19 4,000 40 39.28%
CTL 14.11 13 02/15/19 22,115 29.21 121.77%
UAA 20.75 19 02/15/19 3,444 28.94 148.67%
CTL 14.11 10 04/18/19 7,060 24.95 66.16%
FOSL 16.05 14 02/15/19 2,566 22.51 236.98%
VMC 105.86 110 03/15/19 2,516 22.46 33.80%
ROKU 47.00 50 03/15/19 6,045 22.22 81.95%

今週の米国株 – 主な企業の決算発表スケジュール

月曜日 NGL L CNA QSR ICBK GPRE MCY ACB 
火曜日 USFD OMC TAP JLL FIS HUN WEC UA NRZ ARCC NP SHOP GILT
水曜日 TEVA CVE DISH LAD TECK IPG HLT GOLD WH
木曜日 KO PBF DUK AZN WM TRP PPC TU DGV NSIT THS AVP CME ARES MANU
金曜日 PEP ENB DE NWL DAN AXL FTS MCO WBC POR YNDX 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です