2月21日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュース

    前日比
SPX -0.35% 2,774.88ドル
QQQ -0.37% 171.62ドル
  • 2月のフィラデルフィア連銀製造業指数が予想の14%に反して-4%でした。ヤフーによると指数がマイナスに転じたのは2016年5月以来です。
  • トレードデスク (TTD) は、予想を上回る第4四半期決算を発表し、株価は時間外で150.49ドルから11.64%アップして167.90ドルまで上がりました。
  • 中国のバイドゥ (BIDU) は、予想を上回る第4四半期決算を発表し、株価は時間外で終値の171.81ドルから176.76ドルまで上がりました。

日足チャート的には?

  • SPXは、200日移動平均線を上に抜けたあと、3日連続で続伸しました。今日の下落は調整の範囲内と言えるでしょう。値はまだ9日移動平均線上にあります。次のレジスタンスは2800~2801ドルになります。ここを抜けましたら、次のレジスタンスとなる2900ドルの歴代最高値に挑戦することになるでしょう。このまま200日移動平均線をレンジ内推移する可能性もあります。
  • QQQは200日移動平均線よりわずかに下げて9日と200日移動平均線の間に戻りました。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング

強い通貨トップ3 1. 英ポンド 2. カナダドル 3. NZドル
弱い通貨ボトム3 1. 日本円 2. 豪ドル 3. スイスフラン

コモディティ

原油 -0.4% 56.96ドル
-1.5% 1,327.80ドル
  • 米国エネルギー情報局が発表した、5週連続で米国原油供給量が増加しているとのレポートを受けて原油先物価格は下落しました。2月15日最終日の週の供給量は370万バレルとなり、記録的な生産レベルとなっています。
  • 10ヶ月ぶりの高値をつけてから金先物は下落。1日の下げ幅では8月以来最高の下げ幅になりました。投資家が期待するほど保守的ではなかった昨日のFOMC議事妙録、ドル高、高債券利回りが原因と見る向きもあります。

     

日足チャート的には?

  • 原油価格は、9日と20日移動平均線を上に抜けてベースブレークアウトしたように見えます。今日の下落は通常の調整の範囲とも言えます。短期のサポートは54.61ドルにある9日移動平均線になるでしょう。ブレークアウトした場合、57.76ドルあたりが次の価格目標となるでしょう。
  • 金価格は、3日前の価格まで下落したものの、9日移動平均線がサポートとなり、9日移動平均線上をキープしました。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄シンボル 価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
PCG 19.4 23 06/21/19 10,361 68.16 61.73%
M 24.45 23.5 03/01/19 31,016 61.06 86.44%
PAA 23.56 25 04/18/19 5,855 45.74 22.57%
AGI 4.82 5 09/20/19 15,223 44.64 47.40%
CVS 62.35 65.5 03/15/19 8,885 43.34 25.36%
PYPL 94.96 101 03/15/19 8,990 42.41 21.67%
AGN 136.6 155 01/17/20 10,001 39.53 25.64%
OXY 66.6 67 03/01/19 4,090 38.58 23.36%
EPD 28.08 29 04/18/19 5,009 37.1 13.82%
TSLA 291.23 297.5 02/22/19 8,394 33.98 51.60%

今週の米国株 – 主な企業の決算発表スケジュール

月曜日 ワシントン誕生日祝日のためお休み
火曜日 WMT WB ICPT SINA HLF MDP ONCE SAGE FANG 
水曜日 HMNY P PRPO BLUE NTES WIX A 
木曜日 OLED AAOI BIDU ROKU IQ NIO FSLR DBX HUYA EXAS Z DOCU KHC 
金曜日 CRON TLRY W XBIO HMSY LPTX 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です