3月22日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュース

    前日比
SPX -1.76% 2804.77ドル  
QQQ -2.20% 178.56ドル
  • SPXは、債権イールドカーブの逆転や米独の工業指標の予想以上の悪化から、世界的景気減速の懸念が高まり急落しました。共益事業銘柄以外は下落。特に、素材産業、金融銘柄が足を引っ張って下落しました。
  • ティファニー (TIF) は、第4四半期決算で利益が予想を上回り売上高が下回りましたが、2019年度の見通しは据え置きだったことが好感し、前日比3.177%アップの103.23ドルで引けました。
  • オンライン決済サービスのズオラ (ZUO) は、予想を下回る第4四半期決算を発表し、株価は前日比14.10%ダウンとして20.90ドルで引けました。

日足チャート的には?

  • SPXは、9日移動平均線を下に割り込んで反落しました。わずかに20日移動平均線より上にあります。
  • QQQは、今週の上昇分を吐き出して先週金曜日の数字に戻しました。9日移動平均線とほぼ同値になりました。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング (4時間足)

強い通貨トップ3 1. スイスフラン 2. NZドル 3. 日本円
弱い通貨ボトム3 1. カナダドル 2. ユーロ 3. 豪ドル

コモディティ

原油 -1.6% 59.04ドル
+0.4% 1,312.30ドル
  • 原油先物は、世界景気悪化への不安が広がったことより原油需要が減少することが懸念され、続落しました。    
  • 金先物は、債権逆イールドや悪い経済指標を受けて金が買われ、3週間ぶりの高値をつけました。一般的に、ドルで売買される金において、強いドルは金を売る要因になりますが、今回は無視されました。

日足チャート的には?

  • 原油価格は、続落しましたがかろうじて9日移動平均線上をキープしています。 
  • 金価格は、50日移動平均線を上に抜けてキープしました。9日移動平均線が20日移動平均線を下から上にゴールデンクロスしたように見えます。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄
シンボル
価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
BAK 26.69 30 05/17/19 20,125 201.25 39.85%
BAC 26.97 27.5 03/22/19 76,962 127.63 0.00%
TWTR 33.26 35.50 03/29/19 11,960 61.97 44.83%
JPM 99.75 101.00 03/22/19 5,884 45.61 0.00%
MS 41.82 41 03/29/19 6,372 39.09 23.59%
BAC 26.97 27 03/22/19 17,669 33.15 0.00%
COTY 11.27 12 04/05/19 7,220 32.97 44.41%
JPM 99.75 100.00 03/22/19 6,024 32.74 0.00%
DISCA 26.74 27.50 05/17/19 7,107 32.6 34.98%
JPM 99.75 98 03/29/19 6,541 30.14 27.18%

来週の米国株 – 主な企業の決算発表スケジュール

月曜日 ATOS PTX HTBX CMCM 
火曜日 CRON MKC RH FDS
水曜日 BB LULU PTR VRNT
木曜日 VJET MOV
金曜日 KMX LOVE

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です