4月8日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュース

    前日比
S&P 500 +0.04% 2893.81ドル  
QQQ +0.25% 185.13ドル
  • S&Pは、ほとんど動きがなく、テクノロジー銘柄は上昇しましたが、工業銘柄は下落しました。決算シーズンを前に様子見といったムードが広がりました。
  • ヘッジファンドのサード・ポイントソニー(SNE) 取得のために約500億円~1000億円の投資を計画しているとのことです。アマゾンネットフリックスへのコロンビア映画事業の売り渡し、および、保険部門や半導体部門の見直しをソニーに要求する予定。ソニー株価は急伸し、前日比8.13%アップして46.57ドルで引けました。

日足チャート的には?

  • S&Pは、7日連続で続伸。調整が入ってもおかしくないレベルです。その後2950ドル付近の史上最高値を目指す可能性もあります。
  • QQQも、続伸したものの内容はまちまちでした。9日移動平均線が182ドルですので調整する可能性もあります。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング (4時間足)

強い通貨トップ3 1. 豪ドル 2. スイスフラン 3. 米ドル
弱い通貨ボトム3 1. NZドル 2. 英ポンド 3. ユーロ

コモディティ

原油 +2.1% 64.40ドル
+0.1% 1,295.60ドル
  • 原油先物は、中国の原油需要の増加が期待され続伸しました。昨年10月末から5ヶ月ぶりの高値に戻りました。FRBによると、リビアの政情不安、OPECの減産、イランとベネズエラへの米国による禁輸政策が、原油供給減少の要因と挙げています。
  • 金先物は、1週間ぶりに大台1300ドルを上に抜けて続伸しました。弱いドル、および、新しい決算シーズンを目前にして投資家が慎重になり、金が買われました。

日足チャート的には?

  • 原油価格は、先週の上昇レベルを保ちました。少し調整が入ってもおかしくありません。
  • 金価格は、9日移動平均線の上に出ました。1293.5ドル付近がサポートになっています。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄
シンボル
価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
SYMC 24.24 27 07/19/19 19,345 177.48 30.02%
SNAP 12.28 15 04/26/19 5,962 48.08 91.92%
GE 9.50 9.00 05/03/19 24,936 46.61 55.66%
DAL 57.71 59.00 04/18/19 3,619 35.14 34.38%
BA 374.4 377.5 04/12/19 5,302 34.65 29.15%
GPRO 6.59 7 05/17/19 8,065 33.74 56.16%
BHC 25.83 27 04/12/19 4,980 32.55 39.66%
GE 9.50 9.00 04/12/19 36,313 29.52 58.53%
ROKU 60.75 60.00 04/12/19 5,485 29.49 65.01%
AMZN 1,849.89 1,695.00 05/17/19 5,404 29.37 32.68%

今週の主な企業決算発表スケジュール

月曜日 CXDC
火曜日 CCF WDFC SFUN BACHY
水曜日 DAL BBBY TEAM VNCE WAFD
木曜日 OVAS FAST RAD
金曜日 WFC VALE PNC 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です