4月26日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュース

    前日比
S&P 500 +0.47% 2939.88ドル  
QQQ +0.09% 190.65ドル
  • S&Pは、主にエネルギーセクターは下落しましたが、ヘルスケアと金融セクターが上昇して反発しました。
  • フォード・モーター (F) は、予想を上回る第1四半期決算を発表し、前日比10.74%アップの10.41ドルで引けました。
  • ドイツ銀行 (DB) は、予想を上回る第1四半期決算を発表し、時間外で同日終値1,902.25ドル比0.61%アップの1,913.88ドルになりました。

日足チャート的には?

  • S&Pは、場中午前中9日移動平均線まで下げましたが、午後になって上昇し、9日移動平均線上をキープしました。史上最高値を更新した後ですのでしばらく調整が入ってもおかしくありません。
  • QQQは、小幅続伸しました。7日連続続伸後の反落ですからしばらく調整が入ってもおかしくありません。9日移動平均線上をキープしています。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング (4時間足)

強い通貨トップ3 1. 米ドル 2. 日本円 3. カナダドル
弱い通貨ボトム3 1. NZドル 2. スイスフラン 3. 英ポンド

コモディティ

原油 -2.9% 63.30ドル
+0.7% 1,288.80ドル
  • 原油先物は、トランプ大統領がOPECに向けて原油価格引き下げを要請したツイートを発したことを受けて、3%近く続落しました。しかし、OPEC議長もサウジアラビアのエネルギー産業鉱物資源大臣もトランプ大統領とは話してはいないと表明した直後、本日の最安値から戻しました。
  • 金先物は、米ドルの下落、および、好調な決算が続くわりには上値の重い株式指標が材料となり、今週は1%上昇しました。

日足チャート的には?

  • 原油価格は、続落しましたが、9日移動平均線と20日移動平均線の両方を下に抜けて下落しました。
  • 金価格は、9日移動平均線し20日移動平均線のわずか下まで続伸しました。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄
シンボル
価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
TSLA 235.14 235 04/26/19 20,445 154.89 0.00%
TSLA 235.14 242.5 04/26/19 12,026 85.29 0.00%
OXY 61.31 77.50 08/16/19 10,510 69.6 28.98%
NVDA 178.00 177.50 05/03/19 10,363 66.86 38.63%
INTC 52.43 52 04/26/19 10,187 51.97 0.00%
CRC 21.58 24 05/17/19 10,349 49.05 96.62%
TSLA 235.14 240 04/26/19 19,842 48.99 0.00%
DIS 139.92 139.00 04/26/19 5,951 46.13 0.00%
DIS 139.92 150.00 05/31/19 7,116 44.75 25.93%
NVDA 178.00 177.50 04/26/19 15,915 43.84 0.00%

今週の主な企業決算発表スケジュール

月曜日 GOOGL CRON SPOT MCD AKS WYNN TENX
火曜日 AAPL AMD GE SHOP MNGS GRPN FEYE GM PFE 
水曜日 SQ FIT QCOM CVS ACAD KHC PEP 
木曜日 GILD NBEV X FSLR P HUYA WTW SHAK OLED EXPE
金曜日 BABA LNG HSBC 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です