4月29日の米国株式市場

今日の米国株式市場ニュース

    前日比
S&P 500 +0.11% 2943.03ドル  
QQQ +0.19% 191.02ドル
  • S&Pは、金融セクターが牽引して続伸しました。主に小型株が上昇しました。
  • アルファベット (GOOGL) は、広告収入の減収により、売上高が予想を下回る第1四半期決算を発表し、時間外で同日終値1,296.20ドルから7.34%ダウンの1,201.00ドルになりました。過去3年間前年同期比売上高伸び率20%レベルをキープしてきた同社ですが、今期は16.7%に留まりました。

日足チャート的には?

  • S&Pは、場中2949ドルまで上昇しましたが、午後2時半すぎから下落しました。9日移動平均線上をキープしています。史上最高値を更新した後ですのでしばらく調整が入ってもおかしくありません。
  • QQQも、小幅続伸しました。しばらく調整が入ってもおかしくありません。9日移動平均線上をキープしています。
スポンサーリンク

FX – 主要強い通貨・弱い通貨ランキング (4時間足)

強い通貨トップ3 1. 米ドル 2. 日本円 3. カナダドル
弱い通貨ボトム3 1. スイスフラン 2. NZドル 3. 英ポンド

コモディティ

原油 +0.3% 63.50ドル
-0.6% 1,281.50ドル
  • 原油先物は、米国原油価格は小幅上昇したものの、米国以外の原油価格は下落しました。トランプ大統領による原油供給量増加を要請する最新ツイートに対するOPECの反応は不透明なままです。IMFのデータによると、サウジアラビアの今年度収支予算は1バレル85ドルが目安となっており、これは昨年9月の73ドルから上昇しています。
  • 金先物は、投資家の興味がFRBの金利政策や失業率に向かうなか、3日連続続伸した後下落しました。

日足チャート的には?

  • 原油価格は、反発しましたが、依然9日移動平均線と20日移動平均線の両方を下にあります。
  • 金価格は、反落し9日移動平均線を下に抜けて下落しました。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄
シンボル
価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
TGT 77.8 70 06/21/19 19,170 80.55 32.42%
MRO 17.15 17 05/03/19 8,160 65.81 79.81%
LLY 119.60 120.00 05/03/19 10,476 59.86 30.03%
BAC 30.77 31.00 05/03/19 10,451 56.19 23.04%
APC 72.93 67.5 05/17/19 5,402 48.23 33.00%
EXAS 98.15 89 05/03/19 10,104 39.78 130.01%
HTZ 18.24 19 06/21/19 5,001 37.04 62.07%
CGC 52.03 52.50 10/18/19 10,170 35.44 51.31%
FB 194.78 175.00 05/31/19 25,041 34.88 27.63%
LLY 119.60 120.00 05/03/19 11,673 34.23 30.87%

今週の主な企業決算発表スケジュール

月曜日 GOOGL CRON SPOT MCD AKS WYNN 
火曜日 AAPL AMD GE SHOP MNGS GRPN FEYE GM PFE 
水曜日 SQ FIT QCOM CVS ACAD KHC PEP 
木曜日 GILD NBEV X FSLR P HUYA WTW SHAK OLED EXPE
金曜日 BABA LNG HSBC 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です