5月2日の米国株式市場

 

    前日比
S&P 500 -0.21% 2,917.52ドル  
Nasdaq -0.16% 8,036.77ドル
  • S&Pは、エネルギー、ハイテク、素材産業セクターが足を引っ張って続落しました。
  • 今日ナスダックに上場した植物由来肉のビヨンドミート (BYND) は、IPO価格25ドル、寄り付き46ドルから163%アップし、65.75ドルで引けました。時間外でも4%アップしています。過去20年で最高レベルのIPO上げ幅を記録しました。
  • ディスプレイ開発のユニバーサルディスプレイ (OLED) は、予想を上回る第1四半期を発表し、時間外で同日終値156.60ドルから13.76%アップして178.15ドルになりました。

日足チャート的には?

  • S&Pは、場中、9日移動平均線と20日移動平均線の2つを下に割って下落しましたが、午後から持ち直し、9日線と20日線の間になりました。史上最高値を更新した後ですのでしばらく5%ほどの調整が入ってもおかしくありません。
  • Nasdaqは、S&Pと同様です。しばらく調整が入ってもおかしくありません。
スポンサーリンク

コモディティ

原油 -2.8% 61.81ドル
-1.0% 1,267.30ドル
  • 原油先物は、不透明なOPECの原産政策の動向、および、年初来最高の1000万バレル増加した米国原油供給量が嫌気され、大幅続落しました。4月1日のレベルまで戻りました。
  • 金先物は、昨日FRB議長による当面の利下げの意向はないとの発言によって失望感が広がり、続落し年初来安値をつけました。

日足チャート的には?

  • 原油価格は、続落し、50日移動平均線まで下げましたが50日線がサポートとなって小幅反発し、20日移動平均線と50日移動平均線の間にあります。9日線が20線を上からデッドクロスしました。
  • 金価格は、続落し9日移動平均線をさらに下落しました。1279.10ドルの200日移動平均線がサポートになるかもしれません。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄
シンボル
価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
S 5.48 4 11/15/19 14,883 126.13 71.05%
GPRO 5.87 5 06/21/19 22,572 93.27 77.25%
RIG 7.48 7.00 01/17/20 12,107 54.54 51.72%
MPC 58.69 62.50 10/18/19 10,214 53.48 27.45%
STAY 17.67 20 06/21/19 6,108 49.66 34.29%
AABA 77.38 75 06/21/19 5,000 45.05 23.09%
CNC 51.62 55 12/20/19 4,951 43.81 34.19%
CWH 14.46 12.00 05/17/19 13,601 43.45 97.84%
JCI 38.98 45.00 07/19/19 11,250 40.47 16.79%
RF 15.43 14.00 06/21/19 4,407 38.66 32.06%

今週の主な企業決算発表スケジュール

月曜日 GOOGL CRON SPOT MCD AKS WYNN 
火曜日 AAPL AMD GE SHOP MNGS GRPN FEYE GM PFE 
水曜日 SQ FIT QCOM CVS ACAD KHC PEP 
木曜日 GILD NBEV X FSLR P HUYA WTW SHAK OLED EXPE
金曜日 BABA LNG HSBC 

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です