5月30日の米国株式市場

 

    前日比
S&P 500 +0.21% 2,788.86ドル 
Nasdaq +0.27% 7,567.72ドル
  • S&Pは、エネルギーセクターが大きく下げましたが、一般消費財セクター、ヘルスケアセクター、テクノロジーセクターは上げて小幅反発しました。
  • ディスカウントストアのダラージェネラル (DG) は、予想を上回る第1四半期決算発表し、前日比7.16%アップの127.00ドルになりました。同業のダラーツリー (DLTR) は、予想と同値の第1四半期決算、および、弱気なガイダンスを発表しましたが、前日比3.14%アップの98.31ドルになりました。
  • 上場後初の決算を発表したウーバー (UBER) は、予想どおりの損失、および、予想を上回る売上高を発表しました。時間外で同日終値39.80ドルから1.88%アップの40.55 ドルになりました。同社は評価の低い乗客の乗車を禁止する意向を発表しています。
  • JPモルガン (JPM) は、育児休暇を取るにあたって父親と母親で性差別があったと集団提訴されていましたが、原告側の父親に約5億円を支払うと発表されました。

日足チャート的には?

  • S&Pは、小幅反発しました。かろうじて200日線の上をキープしています。
  • Nasdaqは、S&Pと同様です。
スポンサーリンク

コモディティ

原油 -2.22% 56.59ドル
+0.5% 1,292.40ドル
  • 原油先物は、予想を大幅に下回る週の米国原油備蓄量が発表されたものの、記録的な増加が継続する産油量が発表されました。
  • 金先物は、軟調な株式市場、長引く米中貿易交渉、世界的経済成長の減速などの懸念により反発し約2週間ぶりの高値になりました。

日足チャート的には?

  • 原油価格は、日足で長い陰線を作って下落。9日20日50日200日すべての移動平均線の下にあります。
  • 金価格は、9日20日50日移動平均線を上に抜けて大幅続伸しました。

オプション – 出来高建玉回転率トップ10

 – 今日NY市場で通常以上に活発に取引されたオプション – 今後動く可能性が高い銘柄を探す目安になります。

銘柄
シンボル
価格 権利行使価格 権利行使日 出来高 出来高建玉
回転率
予想変動率
BYND 98.59 110 05/31/19 10,769 75.31 160.95%
NIO 3.24 1 01/17/20 10,431 72.44 128.05%
HTZ 14.59 16.00 10/18/19 9,441 62.52 56.37%
BYND 98.59 106.00 05/31/19 6,919 49.42 151.88%
NIO 3.24 3 07/19/19 25,338 47.63 99.45%
STLD 25.57 26 06/21/19 5,121 35.56 37.80%
NVDA 139.11 138 05/31/19 5,339 34.01 38.79%
JPM 107.06 140.00 06/19/20 4,262 33.3 31.77%
ET 13.94 14.50 06/07/19 7,214 31.92 33.92%
FOLD 10.96 11.00 07/19/19 5,298 30.27 65.06%

今週の主な企業決算発表スケジュール

月曜日 メモリアルデーのためお休み
火曜日 NIO, MNGA, DCTH
水曜日 BPMX, AMRS, BZUN, VEEV, WUBA, MOMO, YY, RL, Capri (aka Michael Kors)
木曜日 HMNY, CGC, JAGX, COST, LULU, ULTA, MRVL, UBER
金曜日 CANF, TRPX, BIG

皆さまのトレードが良いトレードになりますように!

株式トレードや投資に関する最終的な決定は、読者の皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です